麻珠庵のブログへ、ようこそお越しくださいました!!
2002年のOPEN以来、本当に沢山のクライアント様とのご縁を頂き 痛みの改善、不定愁訴、美容の悩みなど数多くの実績と結果を出してまいりました。 身体は骨格から正しく矯正すると、弱っていた細胞が元気な状態を取り戻します。 不快な症状がなくなり美容面にも効果がありますが身体だけではなく精神面も充実してきます。 もう年だし・・こんな身体だから・・こんな体型だから・・と思ってあきらめずどんな事でも相談してください。 是非1人でも多くの方に美骨均矯正の良さを知っていただき元気に快適で喜びに溢れる毎日を過ごしてもらえるよう願っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I 様ご夫妻

I 様ご夫妻がお越しになられました(^.^)

o0500028113082359656[1]

お友達同士みたいですごく仲良しのお二人💛💛

実は奥様!!

芦屋で超有名な男前の〇〇〇王子のお姉さまなのです(=゚ω゚)ノ

さて・・・誰でしょう???



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

春と自律神経

o0800053013244288779[1]

月曜日から暖かくなるらしいですね。

春になると気分はウキウキしますが

花粉、PM2.5などマスクとサングラスは手放せない季節。

春はインド伝承医学アーユルヴェーダでいいますと

『カパ』の季節になります。

冬は消化力以上に食べ過ぎてしまい

身体を動かすのも億劫になるので

未消化物・毒素(アーマ)が体内に蓄積されていきます (><;)

その蓄積された未消化物・毒素(アーマ)が

春の訪れとともに動き出し、症状として出てきます (x_x;)

●花粉症

●鼻炎・鼻水

●身体のだるさ

●精神不安定

●眠たい

●耳鳴り

●めまい

●のぼせ

●頭痛

●肌トラブル

●かゆみ・炎症

●風邪 


などなど・・・・

寒い季節は交感神経が優勢ですが

暖かくなると副交感神経に切り替わります

春はこの切り替わりの時期になりますので

自律神経・ホルモンバランスが乱れます。

エネルギーの動きが変わるこの時期は特に美骨均矯正や

デトックス効果の高いラインプルーヴはお勧めです。

普段から冷たい飲み物より白湯を飲むようにして

身体を温めながら毒素を排出してくださいね。

大層な運動じゃなくても、まずはウォーキングからはじめてください。

セルフマッサージなども有効です。

テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

ビビちゃんのお迎え

ご夫婦でお越しいただいているI 様ご夫妻の

愛娘ビビちゃん

o0300056013150498659[1]

奥様の施術が終わったタイミングでお迎えに

来てくれました!!超ベッピンさん♥♥♥

私の事は全く無視でママの方ばっかり見てました。

けなげですね~~~おりこうさんです(^◇^)

ビビちゃんまたママかパパのお迎え来てあげてね~♬


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

腎臓

o0607045513029859769[1]


は水分代謝・成長・発育・生殖をつかさどります。


【関連の深い臓器・器官】

腎は六腑の中の膀胱と密接な関係にあります。

他にも脳・骨・骨髄・歯・髪・耳・尿道・肛門・生殖器も

腎の影響を受けています。


【腎が不調になる原因】


身体の冷やしすぎ・長期の立ち仕事・重労働・過労・飲酒過多・

塩分の取りすぎ・恐れを伴う精神的ストレス・性生活の不摂生など


【腎の不調による症状】

発熱しやすい・のぼせ・耳鳴り・めまい・腰や膝のだるさ・不眠・寝汗・

喉の渇き・舌が赤くなる・勃起状態が続く、あるいはインポテンツ・

多夢・精神不安・不妊・身体の冷え・頻尿・夢精・生殖機能の低下・

歯が抜ける・白髪・耳が遠くなる・足腰の弱り・子供の発育の遅れ・

むくみなど


テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

o0607040413029859772[1]

は呼吸器の中枢器官ですが東洋医学では

全身の気・血・水の流れを統括します。


呼吸によって大気を取り込み体内の汚れた気を排出します。


【関連の深い臓器・器官】

肺と対になる六腑は大腸です。

鼻・喉などの呼吸器や皮膚との関連が深く、皮膚呼吸や発汗も

肺が調整します。


【肺が不調になる原因】

肺は呼吸を通して外気と接するためウイルスなどの病因に

侵されやすいのです。

冷えや乾燥にも弱く、秋と冬には注意が必要です。


【肺の不調による症状】

肺炎・咳・呼吸困難・皮膚の乾燥や湿疹・肩、背部の痛み・

鼻づまり・臭覚異常・手のひらの発熱・寒気・息切れ・

疲れやすい・薄い痰・口や喉の乾燥・舌が赤くなる・

汗がでるべきではない状況で発汗するなど

テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

脾臓

o0607040413029859771[1]

は飲食物の消化・吸収、栄養分や水分の全身への運搬

を行います。



【脾と関連の深い臓器・器官】

脾は六腑の胃との関係が深く、口・唇・皮下組織などが

影響を受けます。


【脾が不調になる原因】

脾は湿気に弱く食事の不摂生・過労なども不調の原因となります。


【脾の不調による症状】

軟便・腹部膨満感・手足のだるさ・手足のむくみ・下痢・しゃっくり・

げっぷ・内臓の下垂・鼻血・皮下出血・女性の不正出血・

唇の乾燥・口の渇き・味覚障害・乾燥した便など




テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

心臓

o0607040313029859770[1]

は五臓の中でもっとも重要な臓器で

全身に血液を送り出すだけではなく

精神・思考・判断処理・意識・言語機能など

中枢神経の働きや汗の分泌をつかさどります。



【心と関連の深い臓器・器官】

心臓と対の六腑は小腸です。

他にも顔や舌との関連性が深く、顔色・言語・舌の運動

味覚などは心の影響を受けます。


【心が不調になる原因】

栄養不足や栄養過多による肥満、水分の過剰摂取

強い精神的ショック、持続的な精神的ストレスや睡眠不足など。


【心の不調による症状】

神経衰弱・心臓神経症冠状動脈不全・発熱・健忘症・顔面の紅潮・

イライラ・動悸・不眠・不安・口内炎・舌の炎症・身体の冷え・寒気・顔面蒼白

貧血・自律神経失調・不眠症・口や喉の渇き・ほてりなど



テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

肝臓

o0607037913029859773[1]

は気と血との関係性があり、精神面にも深く関係します。

血液の貯蔵と全身を循環している血流量の調整や

血液の解毒を行います。



【関連の深い臓器・器官】

肝臓は六腑の中の胆嚢と密接な関係にあります。

他にも生殖器・泌尿器・腱・靭帯・筋肉・眼・爪とも

関連性が深いとされています。


【肝が不調になる原因】


アルコールの飲みすぎ・過労・ストレス・怒りなど


【肝の不調による症状】

黄疸・肝炎・胆石・嘔吐・腹部膨満・口が苦い・軽いのぼせ・めまい・

イライラ・怒りっぽい・めまい・のぼせ・喉のつまり・胸、脇の痛み

耳鳴り・目の乾燥・寝汗・喉の渇き・無月経・月経量の不足など



テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

五臓と七情

o0600045913017779594[1]


東洋医学では激しい感情の変化に身体が対応できないときに

病が起こるという考え方をします。


喜・怒・憂・悲・思・恐・驚

という7つの感情変化があり七情(しちじょう)と言います。

七情はそれぞれの臓器と相関性があります。


心臓

喜びが過ぎると気がゆるみ過ぎて、の変調をきたします。


肝臓

怒りすぎると気がのぼり、の変調をきたします。


憂・悲

憂い、悲しみが過ぎると気が消耗し、の変調をきたします。


脾臓

思い悩み過ぎると気が停滞し、の変調をきたします。


恐・驚腎臓


恐れが過ぎると気が下がり、驚きが過ぎると気が乱れ、の変調をきたします。


各臓器が変調をきたすことで性格的にも変化が表れます。

明日から五臓の説明を、肝臓・心臓・脾臓・肺臓・腎臓

5日間に分けて書いていきますので是非参考にしてください。



テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

美骨均矯正・ラインプルーヴについてご興味のある方はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ商品!!!
amazon
最安値
サーバー&ミネラルウォーター
JAL
JALで行く燃油サーチャージ込みお買い得ツアー♪
クラブツーリズム
一人旅してみませんか?お一人様限定の添乗員付きツアーで気軽に旅を楽しめます♪
ホテルクラブ
世界中のホテルが格安料金で泊まれる!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。